SEO

コンテンツの質の3つのポイントと、現在効果のある被リンクについて

コンテンツの質の3つのポイントと、現在効果のある被リンクについて

いつも読んで頂きありがとうございます。
株式会社TCEの金子徹郎です。

 

運用方法で何故?アクセスアップが出来るのか?
それは「Googleウェブマスター向けのブログ」や最新の検索エンジン周りの情報を配信している「The SEM Post」等を見ると、その意味が分かります。

 

効果のある被リンクについて

僕の経験則ですが、2012年頃までは被リンクを買う事(ペイドリンク) で、検索エンジンでサイトが上位表示していました。

実際に、弊社がリンクを買い、何もデータが載っていない「無題ドキュメント」という白紙のページだったのに関わらず、「広告代理店」というキーワードで上位表示しました。その位質の高いペイドリンクだけで当時は上位表示していました。

現在でも確かに、手動で更新し続けている質の高いサテライトサイト群を持っているSEO業者の、ペイドリンクは効果があります。
しかし、コンテンツ不足で更新頻度が無いサイトは、必ず徐々に下がっていきます。

 

何故か?

 

Googleは、ユーザーにとって質の高い専門性のある、有益な情報を上位表示させる事をミッションにしている為、SEOスパム業者を淘汰する為に日々下記のように、アルゴリズムをアップデートしているからです。

Googleではこの度、検索結果を不正に操作するためにリンク プログラムに参加しリンクの売買を行っていた日本語のいくつかのサイト ネットワークに対して対策を施しました。この中にはウェブマスター向けガイドライン違反を繰り返しているサイトも含まれていたため、通常よりも厳しい対策を施したケースもあります。
出典:Googleウェブマスター向け公式ブログ「リンク プログラムのネットワークに対策を行いました

 

どうしたら効果のある被リンクを張ってもらえるのか?

では、サイトの運用のみでどうやって被リンクって張ってもらえるの?
と、感じる方もいらっしゃると思います。

実は被リンクも戦略的に運用する事で、自然に張って頂けます。
その方法としては主に以下の2種類があります。

—————
1、取材記事を書く事で、自然と バックリンクを頂くようなコンテンツを作る
2、ソーシャルなどで拡散を狙ってバックリンクをもらうコンテンツは作る
—————

あくまでコンテンツの質をしっかり作った上で、戦略的にコンテンツ考えて運用していくことがポイントです。

 

 

コンテンツの質の3つのポイント

では、コンテンツの質って何なの?という事で、以下の3つが大事な条件です。
—————
Expertise (専門性)
Authoritativeness (権威性)
Trustworthiness(信頼性)
—————

即ち、サイトのメインコンテンツの質と量、サイトの情報を含む「E-A-T(専門性・権威性・信頼性)」が重要な指標となり、これが今回強調されました。

出典:海外SEO情報ブログ「Googleが検索品質評価ガイドラインを更新、E-A-Tの強調と補助コンテンツの削減の2つが特に目を引く変更
出典:海外SEO情報ブログ「Googleの検索品質評価ガイドラインが大幅改定、高品質サイトに求められるのは「E-A-T」

 

僕が現在、カウンセラー・コーチに向けたアクセスアップサービスをスタートしておりますが、正に専門家が専門のコンテンツを書いていくので理に叶っております。

そして、記事の書き方も18パターンの書き方があり、全ての記事をゼロから生み出す必要はないのが実情です。
だから、専門性の高いコンテンツを増やしていく事で、成果を作る事が出来るのです。

 


最後に

サイトにアクセスを集める手法として検索エンジン上位表示が一番王道のパターンです。

しかし、実際はクライアントによってネット上の各媒体によって媒体力が違い、媒体力があるメディアからアクセスを集める方が早い場合も多くございます。
だから、僕の周りの仲間達も日々検証に明け暮れながら、色々なインターネット媒体からアクセスを引っ張る為の検証をしています。

検証が楽しいのは、実際にアクセスが集まってきたり、アクセスが跳ねた時はドラゴンクエストの「会心の一撃」をしたときのような気持ちよさがあります♪

 

僕はそういう仲間から検証の情報も共有して頂いているのですが、その中でも僕も可なり注目しているのが、大事な仲間の一人、小川健太さんのPodcastからアクセスを引っ張るテクニックです。

僕は事前にそのノウハウを伝えて頂いていますが、遂に大阪で公開してしまうそうです!

>>小川健太さんのPodcastからアクセスを引っ張る方法セミナーの全容

 

アクセスアップは日々検証で泥臭いですが、泥臭いからこそ【効果】が高く長続きすると感じています。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事

  1. SEO

    【店舗ビジネス必見】Googleが公開してローカル検索で大事な2つのポイント

    いつも読んで頂きありがとうございます。株式会社TCEの金子徹郎です。本…

  2. 公式に発表されたGoogleランキング要素のTOP3

    SEO

    公式に発表されたGoogleランキング要素のTOP3

    いつも読んで頂きありがとうございます。株式会社TCEの金子徹郎です。G…

  3. Googleの位置情報検索廃止後、正確な位置情報で順位を確認する2つの方法

    SEO

    Googleの位置情報検索廃止後、正確な位置情報で順位を確認する2つの方法

    いつも読んで頂きありがとうございます。 株式会社TCEの金子徹郎です。…

  4. 検索エンジンから運用のみでアクセスを集める3つのポイント

    SEO

    検索エンジンから運用のみでアクセスを集める3つのポイント

    いつも読んで頂きありがとうございます。 株式会社TCEの金…

  5. Webマーケティング

    SEOを考えてWEB制作すると2カ月で上位表示も可能

    1月20日にリリースしました--------------------…

  1. インフォメーション

    自社のFacebookページをリリースとその内容!
  2. 公式に発表されたGoogleランキング要素のTOP3

    SEO

    公式に発表されたGoogleランキング要素のTOP3
  3. 仕事や生き方の考え方

    【自己成長には?】
  4. ビジネストレンド

    Kindoleが電子書籍を一気に普及させる予感
  5. Webマーケティング

    制作時のサイト構成がクリック率の平均を上昇さる
PAGE TOP